わが背子に または逢はじかと 思へばか 今朝の別れの すべなかりつる  
わがせこに またはあわじかと おもえばか けさのわかれの すべなかりつる


今お別れをすると、もう二度と逢えないような気がします。
だからなのでしょうか、今朝のあなたを見送るとき、優しい言葉をかけようとしても、笑顔をつくろうとしても、どうしてもできません。
なにもできなくてただ見送るのが、精いっぱいでした。