くれの春隣すむ画師(ゑし)うつくしき今朝山吹に声わかかりし

<私が考えた歌の意味>
隣に住んでいる画家さんは、美形です。
今朝は、庭の山吹が咲き、あの画家さんの声が聞こえます。
季節は晩春、その声は、季節にも容姿にふさわしく若々しいのです。