同じような題材で、微に入り細に入り春の風物が表現されている。
 季節のことを、表現しているのだろうかという疑問がわいてくる。これは、季節を軸にした作者の日常なのではないかと思う。
 朝起きてこれをしていたら、このことが気になったということなのではないか。

 食べたものを毎日報告する人がいる。自分の料理を常に報告する人がいる。毎日の服を報告する人がいる。現代では、その媒体はSNSなどだ。
 西行の場合は、四季の変化を題材として、日々をツイートしていると感じてしまう。